今日もWEBで生きている

思いついたことや日々考えてることなどなど

【刮目せよ!】Instagramでフォローを増やすための3つのポイント

f:id:mamegoro:20170801171644p:plain

一番キライな季節は夏。
寒いのは服を着ればいいけれど暑いのは服を脱いでもどうしよもない!!
豆ゴロです。

さて本日は流行りのSNSInstagram」でフォロワーを増やすための3つのポイント+αを紹介しようと思います!

 

そもそも増やしてどうなるの?

f:id:mamegoro:20170801171637p:plain

簡単に説明すると、フォロワーを増やすと投稿した画像がより多くの人に届くようになるのが1つ。
さらにそこからその人達がいいね!をしてくれる事で、話題の投稿に載る可能性があり、そこから更に見てもらえる可能性があがるっていう話。
なのでお店の宣伝だったり、商品のPRにはかなり効果的だったりします。

 

フォロワーを増やすための3つのポイント

f:id:mamegoro:20170801171657p:plain

その①ランチの写真は載せるな

よく最近はインスタジェニック、フォトジェニックとか持てはやされている食べ物を提供するお店が増えてきてる。

友達と絡むだけのアカウント、既にフォロワーの多い芸能人アカウントがやる分には別にいいんだけど、フォロワーを増やす目的があるならNGとまではいかないけれどオススメは出来ない。

答えは単純「埋もれるから」。
他のユーザーも同じような食べ物の写真投稿してるし、ハッシュタグも同じような写真で溢れかえってるんだから、よっぽーーーーーーーーど個性ださないと目立つなんてことは無理。
人の三番煎じ、四番煎じ、百番煎じな事をやってもあんまり広がりはしないのです。

じゃあどうすればよいのかというと、オリジナリティや尖っている部分を出しつつ、きちんとコンセプトを決めるという事が大事。 普通に食べ物の写真を投稿したり、子供の写真を投稿したり、車の写真を投稿したりだといろいろな要素がありすぎてファンがつきにくい。

食べ物を撮るとしても例えば小人飯というコンセプトとか作って、毎回小人のフィギュアを食べ物と一緒に写してストーリーというか世界観を演出するみたいなのとか。
必ずストッキングを被って何か商品のレポートをするとか何かしら決め事を作ることが一番重要。

ハッシュタグを活用しよう

これは当たり前っちゃ当たり前な話なんだけれど、ハッシュタグを使うことでそのハッシュタグを検索した人へ露出することが可能。
ただ、最近は写真の説明をハッシュタグにして投稿というのが流行ってるけれど、これは正直オススメしません。 オリジナルハッシュタグ1つ程度であれば自分の投稿を探してもらいやすいという事で良いと思うけれど、複数あっても露出のチャンスが減るだけ。
誰も人気のない人のハッシュタグをいちいち検索しない。

投稿に使用するハッシュタグはちゃんと写真に関連するものにするのも重要という事と、あまりに投稿数の多いハッシュタグの場合はすぐに投稿が埋もれてしまうので、スモールまではいかないにしてもほどほどな投稿量のハッシュタグがオススメ。

毎日根気よく投稿

投稿が滞るとあまり更新しないユーザーと思われ、フォローを外される可能性がある。
正直ネタには困るけれど毎日投稿をするのがベター。
まあただ、上にも記載したとおり、コンセプトを決めてルーチン出来ればそこまでネタに困ることもない気がする。

 

見栄っ張りな馬鹿グラマーは駆逐せよ

f:id:mamegoro:20170801171650p:plain

ユーザーの質とか気にせずにフォロワーを増やす方法は相互フォローをしてくれそうな人を狙って、画像投稿はせずにひたすら色々なユーザーをフォローすると増える。
ただ、質が伴っておらず、同じようにフォロワーをとにかく増やそうとしている宣伝用アカウントや、アカウント販売を目的としているユーザーが多い。

Twitterでもそうだけど、フォローが少なくフォロワーが多いとカリスマ性があるように見られる。
実際そんなこともないんだけれど、そういうのがステータスっぽくなってるんだよね。うわーみえっぱりーって感じ。
色々なハッシュタグを使っていると、そんなユーザーにリフォロー狙いでフォローをよくされる。
まあそれで相互フォローということであればいいんだけれど、こちらがフォローしたのを確認すると、さきほど向こうがしたフォローを解除し、こちらだけがフォローをしている状態になり、一見フォローが少なくてフォロワーが多い人気ユーザーっぽく見えるのを狙っているダサい見栄っ張りインスタグラマーがいる。
そんなユーザーはスパム報告してブロックしてあげよう。
どうせこちらがフォロー解除したらまた性懲りもなくリフォロー狙いでフォローしてくるので、通知の邪魔にもなるしブロックついでのスパム報告がベスト。

以下の「instaチェッカー」というツールを使うと、こっちが一方的にフォローしているユーザーが分かるので便利です。

instachecker.herokuapp.com

 

総括

エンゲージメントがきちんと獲得出来ないような質の低いユーザーを集めるのではなく、きちんとエンゲージしてくれるファンをみつけようねっていう話。

【悩んでいる人必見】社会に出て仕事ができずに苦労したけど、なんとか今やれている話

f:id:mamegoro:20170727105808p:plain

豆ゴロです。

新卒や中途で新しい会社に入ってうまくいかないなー、やめたいなーと思っている方、多くいるかと思います。
豆ゴロは現在3社目ですが、2社目の企業ですごく苦労したんだけども、本日はそんな苦労をどうやって打破したのか書いてみる!

 

豆ゴロの歩み

f:id:mamegoro:20170727105826p:plain

そもそも豆ゴロは学生時代に特に勉強もせず、やりたい事を適当にやって、勉強もせずにぐだーっとした学生生活を送ってました。
就活に関しても全くしておらず、フリーター一直線かと思いきや、ぎりぎりで零細WEB制作企業に就職。
正直糞みたいな社長マンセーなワンマン企業でしたが、とくかく独学でWEB制作やSEOに関する知識を身に着け、会社では頼られる存在に。

まぁここで調子にのってしまうんですね。所詮零細。井の中の蛙大海を知らず。
その後ぎりぎりで就職が決まったように、昔から運だけはものすごく良いので、就職して2年半後に結構大手の企業にWEBディレクターとして転職。
ここからがまさに地獄。

・会議ですぐに考えがまとまらず意見が言えない
 (新しい畑っていう事と、頭の回転が早い人が周りに多かったのもある)
・萎縮すればするほど出るミス
・何故数値があがらないのか、改善案を出せと詰められる毎日

当時20代前半。まだ若いで許されていた節もあったけれど、自分のダメさ加減に毎日落ち込んでた。
正直きつかったなー。
今思えば、周りって自分のこと見ているようで見てないので、そこまで落ち込んだり気にする必要もなかった気もする。

 

とにかく笑顔!あとやる気アピール

f:id:mamegoro:20170727105840p:plain

仕事が出来ないと嫌われます。ただそこをどうカバーするのか。
仕事を覚えるのはもちろんだけど、あとは愛想とやる気アピールしかない。

心理学的にもだけど、不機嫌そうだったり、落ち込んでいるような暗い顔している人には良い印象がわかない。
笑顔で通りがかりに挨拶するだけでだいぶ印象が変わるっぽい。だから常にニコニコ。
ちなみに心理学的ついでにもういっこ、モノをくれる人には怒りにくくなるっていうのがあるっぽいから、よく怒る人にはお菓子とか配っておくといいかもしれない(笑)

あとはやる気アピール。
上司ってわりと体育会系ってわけじゃないけどスポーツとか部活をそれなりにやっていた人が多い(偏見だけど)。
なので体育会系アピールって意外に効く。
豆ゴロが実践したのは、毎朝誰よりも早くオフィスに行くこと。
正直くだらないと思うけど、「豆ゴロくん、朝早く来て頑張ってるね!」と何度も言われたし、査定の時にも効果的だったなー。
しかも朝早く出社すると仕事が始まる前にその日のタスクや前日のやり残し、その他庶務をこなしたり出来るし一石五鳥ぐらいある。

他には積極的に飲み会の幹事やるとか言ってみたり、朝礼の挨拶やるとか言ってみたり、上司との1on1の時にそんな話をしてみると良いかも。
まあどう思われても良いって人はそんな事しなくてもいいかもだけど、会社で気持ちよく過ごすには結構大きい。
最近飲み会も出ないって人いるけど、仕事も出来ないまともにコミュニケーションもとれないってまじで見捨てられる。

 

やりたい事、得意なことを極めろ

f:id:mamegoro:20170727105834p:plain

仕事なんて慣れなので、ある程度なれてこればそれなりに出来るようになる。
そこからの+α

豆ゴロはSNSが前職でもかじっていて得意だったので、社内でやるってなった際に上司にやりたいアピールをして、通常の業務+SNS担当をやることになった。
好きってこともあって、とにかく立ち上げから色々試行錯誤。
そこから紆余曲折あったけれど、気がつけばSNS専属の部署の立ち上げメンバーに抜擢され、社内でMrSNSと呼ばれる存在に。
好きこそものの上手なれ。じゃないけど得意なこと伸ばしておいたり、流行りモノおっておくと意外にチャンスってやってくる。
特に流行りものだと専門家がそこまで居るわけじゃないから重宝される。

 

人脈?(笑)意識高い(笑)と思っても馬鹿にできない

f:id:mamegoro:20170727105820p:plain

人脈とか意識高い(笑)とか笑ってた時期もあったけど、めちゃめちゃ大事って転職してから気づいた。
豆ゴロ2社目の時に色々な大企業の部長や課長が集まる団体にパンピーなのに会社のお金で所属させてもらう事が出来た。
そこで色々な人との繋がりができて、3社目で地元名古屋に東京からUターン転職してからもめちゃめちゃ役立ってる。
意識高い人と知り合うと、やっぱりものすごく勉強になる。他の会社がなにしてるかって結構大事だし、そこで学んだことを会社に戻ってからあたかも自分が考えたような言い方すれば評価もされる(笑)

とにかくセミナーとか朝活とか行って質の良い知り合いを増やすのは大切。
(かなり取捨選択が必要ではあるけれど)

 

総括

f:id:mamegoro:20170727105814p:plain

よく同じ会社に3年はいろっていうけど、3年もあればそこそこ仕事もこなして慣れてくるから、まあぼちぼちは出来るようになってるわけ。
うまく行かなくてくよくよ悩んでいても仕方ないし、まあゲームだと思って色々やってみるとよいんじゃないかなと思うます!!

あ、パワハラとか残業時間がめちゃめちゃやばいブラック企業は別ね。はやく労基いこう。
ちなみに楽な仕事なんて山ほどあるんだから、残業時間が50,60時間超えてる人はよっぽど好きな仕事じゃない限り転職考えたほうがいいんじゃないかなーと個人的には思う。
精神衛生的に自分の時間を持つのってすごく大事。思考停止するのが一番良くない。

1ヵ月懸賞生活~本当に物が当たるのか懸賞を検証~前編

f:id:mamegoro:20170719181738p:plain
あと半年でついに三十路。
このブログもそうですが、20代のうちに色々な新しいことにチャレンジしてみようと思っている今日このごろなまめゴロです!

突然ですが皆さんは懸賞って応募された事がありますか?
当たる気がしない、応募がめんどくさい・・・そんな人が大半なのかなと思います。

そこでわたくしまめゴロ、めちゃめちゃ暇をもてあましているので、無料で色々なものをゲットすべく1ヶ月間懸賞を応募して本当に物が当たるのか検証してみました!

f:id:mamegoro:20170719172800j:plain
はい。

ちなみに現在開始して3週間目の真ん中なので、取り急ぎはそこまでのレポートになります。

ルールではないですがハガキを書いたりめんどくさいのは嫌いなので、応募するのはWEB懸賞のみ(ブラウザに入力情報が記憶出来て応募が楽)にしたいと思います。

作戦としては大量応募とあまり周知されていないもの、募集期間が短いものをメインで応募していきたいと思いますが、基本的には何でも応募します。

インスタント味噌汁一袋とか明らかにアンケートや入力のほうが手間がかかりそうで、そこら辺のコンビニで買ったほうが早いんじゃないかな?と思わせるものでも手間をかけて応募し、どうやったら選定されるのか考察しつつこちらに結果等をのせていきます!!

ちなみに前職でプレゼントキャンペーンをやっていた頃の抽選方法は、「自分の地元に住んでいる人!」「名前が自分に似てる人!」とかものすごく適当に決めていたので、実はルールとかないかもしれないと心のなかで思ってます。

 

1週間目。(6月末)

まずはGoogleで「懸賞」で検索して引っかかってきたポータルにのっているものを片っ端からとにかく応募!!
コメントは手厚く適当に。応募先のHPにユーザーの声として載せられそうな内容だと選ばれそうなイメージって事で当たり障りなく褒めておくと良い・・・かもしれない!

■1週目で分かったこと
①月末締め切りの懸賞が多い
②ポータルは大手のだけみておけば網羅されてる
Twitterで小さなキャンペーンをやっている事が多いので、Twitterで「キャンペーン」など検索するとポータルに載ってないものが出てくる

2週間目。(7月1~2週目)

6月末締め切りの騰落結果が早い会社からはちょくちょく出てくる。
そして!!なんと!!
なんと・・・!!!!!!!!

ウワアアアアアアアアアアア!!!!
リンベルの3万円分のカタログギフトに当選!!!!!!!!

ビギナァァァァァァァズラァァァァァァック!!
もしかして懸賞ちょろいんじゃね??と思い始める。

ちなみにTOSHIBAのこのキャンペーン。
https://www.ultra-present-cp.jp/
間口も狭いし、奇跡に近いんじゃなかろうか。

そしてそして低反発座布団×2枚と、広島のドーナツ屋さんの焼き菓子セット3,000円分も立て続けに当選。

ここで気づく。
もしかして・・・締め切りぎりぎりに応募した方が当選しやすいのでは・・・!?
(座布団とカタログギフトはまだ未着。ドーナツは初めて届いた懸賞賞品に興奮して写真とる前に完食してしまって激しく後悔。)

上記が週の前半の話。後半から何も音沙汰がなくなる。
ただひたすら届くメルマガ。

そろそろ飽きてきたけど頑張る。
締切直前に申し込む!というまめゴロの法則を使い、ここからその日に締め切りの懸賞のみに応募をしていく事にした!
だいたい日に30件ほど。

■分かったこと
①ビギナーズラックは存在する
②当選しても調子にのってはいけない。(その後当たらなくて落差がひどいから)

3週間目。(7月2~3週目)

なんだか変なアクセサリーとバスソルトに当選。
食べ物とお金になりそうなもの当たってくれと願うも反応はいまいち。
当選は発送をもって・・・という懸賞が多いため、当選していたとしてもすぐに分からないものが多いっぽい。
しかも届くのが1ヵ月後とかなのであまり実感わかず。
結構テレビで懸賞生活とかやっていたりするけれど、賞品届くの遅いから懸賞だけで暮らすの無理じゃね?と気づいていけないことに気づいてしまった・・・。

月の半ばなので締め切りの懸賞も多いが中々当たらないので、発送をもってかえさせていただきます懸賞が届くのを祈るのみ。

分かったこと
①ナスビ・・・
②根気強い人じゃないと飽きる
③当選は発送をもって返すというのが7割

と今回はここまで。
果たして大型賞品はゲット出来るのか!?!?
次回に続く!!!!
良い物あたれ~~~~~~~~!!!!!!!